Pooch Communications
PICTURE BOOK

犬の種類図鑑

北海道犬

犬の種類図鑑

History

歴史と概要

ソフトバンクのマスコット犬 北海道犬

犬の総合施設Pooch 犬の歴史

2007年春より放送されているソフトバンクモバイル「ホワイト家族24」のCMでお父さん役の北海道犬が出演していることから、今は知らない人はいないほどの知名度を誇る北海道犬。それまでは、どちらかというと地味な犬種だった。その生い立ちは縄文時代にまで遡ることができる。北海道犬の起源は、縄文時代にアイヌ人がイノシシ狩りやクマなどを狩るときに同伴していたマタギ犬が、東北地方から北海道に移動したとき、一緒につれて上陸し、北海道の土着犬と交わりそのベースができたとされている。この犬種をアイヌ人は当時、セタ、シタと呼んでいた。主に、ヒグマやエゾシカ狩りなどで活躍していた。
1869年にイギリスの動物学者が、北海道で動物調査をした時に北海道犬に出会い、アイヌ犬と命名し、現在でもアイヌ犬といえば北海道犬を指している。正式に、北海道犬と命名されたのは、戦前1937年に文部省から天然記念物に指定されたときのことである。
北海道犬の性格は、一般的に飼い主には忠実、従順。見知らぬ人や、犬、動物に関しては警戒心が強く、距離を置く。また大変忍耐強く、クマとであっても怯まないほどの勇気があることでも有名だ。上手にしつければ、良き伴侶犬になるであろう。しかし、始めて犬を飼う人や初心者には手に余る可能性があるので、よく考えてから飼ったほうがよい。CMのお父さんみたいに、愛嬌があるのが普通と思ったら後悔することは間違いない。
北海道犬の体は、北海道の厳しい気候に耐えられるだけのタフさと、クマと対峙できるだけの体力を兼ね合わせている。毛の色は赤・白・黒褐・灰・胡麻・虎の6色。被毛のメンテナンスは二重被毛のため、春から初夏にかけての換毛期にはかなりの毛量がおちるので毎日のブラッシングは欠かせない。よくかかる病気として、皮膚疾患、関節炎、眼疾患があげられる。

犬の種類図鑑

Lifespan

寿命

11~13年

犬の種類図鑑

Alias

別名

アイヌ犬

犬の種類図鑑

Size

体重・体高

体重:20~30kg
体高:46~56cm

情報更新日:2015.08.01
PREV NEXT
  •  満室/休業
  •  混雑日
  •  受付可