Pooch Communications
STAFF

スタッフ紹介

豊富な専門知識を有するドッグトレーナーが、お客様の愛犬を大切にお預かりいたします

スタッフ一覧

  • オーナー/K9ドッグトレーナー

    関 ニールス 元春

    1973年生まれ、
    出身ドイツ(ベルリン)
    父は日本人、母はドイツ人。
    ドイツでは、バーニーズマウンテンやジャーマンシェパードなどのトレーニングに携わる。また米国、インド、スリランカ、グアテマラのドッグシェルターでボランティア活動に従事。数百頭を越える問題犬のリハビリを経験。
    その後、米国、ノースキャロライナ「Highland K9」警察犬訓練所で、麻薬犬、爆弾探知犬、レスキュー犬トレーナーのアシスタントとして活躍する傍らHighland K9家庭犬トレーナーの資格を取得後帰国。

    犬にとって一番必要なのは、エクサイズ、つぎに規律、そして最後に飼い主さんと落ち着いて過ごす時間。
    無駄吠えや、引っ張り癖、などの問題の多くは犬の精神バランスが崩れているために起きること。
    世界中の犬を見てきて、私が得た答えです。
    そして一頭でも多くのバランスの取れた犬になってもらうのが私の、そしてPooch Communicationの願いです。

  • 店長/ドッグトレーナー

    押田 栞里

    私たちが学び遊ぶことで成長してきたように、トレーニングで学んだり他の犬と交わり遊ぶことで得る刺激は犬に大きく影響します。 しかし、それぞれの性格に合ったレベルの刺激を与えてあげなければなりません。飼い主様では判断し難い部分も出てくるかと思います。 そんな時は些細な疑問でも一緒に考えサポート致します!

    犬と学び犬と成長する。これをモットーに私自身もより良いアドバイスが出来るよう犬と向き合っていきます!

  • 家庭犬インストラクター/トリマー

    加藤 春来

    しつけもトリミングも人と犬とが上手く共存していくための大切な要素です。
    飼い主様のご希望に沿って個々のワンちゃんに合ったトレーニングやカットを提案し、皆様の愛犬との楽しい生活スタイル作りをお手伝いします。
    モットーは、”ワンちゃんと飼い主様の笑顔を守る”

  • 送迎ドライバー

    今 京子

    飼い主さんの大切なワンちゃんを乗せての送迎ですので、安全運転を第一に考えております。

    お迎えに行って、ワンちゃんが「プーチに行ける!」と喜んでプーチ号に乗ってもらえるようにワンちゃんコミュニケーションをとるように心がけております。

  • ドッグトレーナー

    久保田 将文

    ワンちゃんの行動には、一つ一つ意味があると思います。その中で飼い主様が問題視している行動の意味や原因を探りながら、一頭一頭の性格や特徴に合ったトレーニング方法で問題を改善していきます。そして、飼い主様とワンちゃんがより良い関係を築き、幸せな生活を送っていただけるようにサポートしていきます。

  • ドッグトレーナー

    相ノ山 紗理奈

    犬は理由もなく行動は起こしません。

    何かしら理由があって初めて行動にします。
    そして、その行動は問題行動にもなりえます。

    常に飼い主様の目線となり、問題を共に解決していきたいと思っております。

    犬も人も楽しい毎日を、笑顔で送れるようサポートしていきます。

  • フリードッグトレーナー

    冨塚あすか

    出張トレーニング中心に活動しています。
    この度プーチのトレーナーとしても仲間入りすることになりました。

    羊を誘導する牧羊犬が大好きで、そのトレーニングも学んで来ました。
    この2つは一見ものすごくかけ離れているようですが、根底・根本は同じ、犬に「してほしいこと/してほしくないこと」を愛情もって真剣に教えることです。

    私の経験が少しでもプーチに来てくださる飼い主様のお役にたてれば嬉しいです。

PREV NEXT
  •  満室/休業
  •  混雑日
  •  受付可

2019年6月1日 Pooch Communicationsホテル事業部は新しい店舗に移転しました。

新店舗 船橋市駿河台2-9-1

tel 047-421-5400