Pooch Communications
PICTURE BOOK

犬の種類図鑑

グレート・デーン

犬の種類図鑑

History

歴史と概要

「やさしい巨人」グレート・デーン

犬の総合施設Pooch 犬の歴史

グレート・デーンの祖先犬は、チベタン・マスティフやグレーハウンドなどの血が流れていると考えられている。グレート・デーンは、主に軍用犬やイノシシなどの狩猟犬として使われていた。出身地はドイツ。血統は400年以上続いており、現在ではドイツの国犬として認定されている。
グレート・デーンの人気は、何といってもその威厳のある容姿と大きな獲物に怯まず挑む勇敢な性格にあるだろう。その威厳のある体は、全犬種中、最も体高が高く、ギネスブックにも登録されているほど。また、その大きな体を艶のある短毛がみっしりと覆い、美しい輝きを放っている。この容姿から「犬の中のアポロ神」と呼ばれるほどだ。1891年にドイツでグレート・デーンの厳密な犬種標準が決められ、これが世界中の犬種団体のスタンダードとなっている。アメリカではグレート・デーンに対してはよく断耳を行う。ヨーロッパでは、動物虐待の観点から行われることはほとんどない。ヨーロッパでは、断耳は獣医師が健康上の必要性があると判断しない限り行えないのだ。そもそも、断耳は狩猟を行っている時に、獲物に噛み切られない為とされている。耳が立っていても噛まれるときは噛まれると思うのだが。実際は、耳が立っているほうが強そうに見えるから断耳を行っているのであろう。
グレート・デーンの性格は、その圧倒的な威圧感とは裏腹にとても友好的だ。一般に、他の犬、犬以外のペット、野生動物、見知らぬ人間や子供に対しても穏和である。その温和さから、「やさしい巨人」とも呼ばれている。頭も非常によく、しつけ、トレーニングなどは簡単にこなしてくれる。
この素晴らしいキャラクターゆえ、今ではイノシシ狩りに使われることはなく、家庭犬、コンパニオンとして愛されている。
しかし、この巨体にあった飼育環境がなければ「恐ろしい巨人」に変貌することも忘れてはいけない。また、胃捻転をよく起こすことがあるので、食後すぐに運動させては致命的な結果をもたらす可能性があるので気をつけたほうがよい。逆に、小型犬に比べると意外と体重あたりのエネルギー消費が少なく、新陳代謝も遅いため、食費はそれほどかからない。「やさしい巨人」の寿命は短く10年以上生きることは珍しい。

犬の種類図鑑

Lifespan

寿命

9~10年

犬の種類図鑑

Alias

別名

ドッチェ・ドッゲ

犬の種類図鑑

Size

体重・体高

体重:46~54kg
体高:71~76cm

情報更新日:2015.08.01
PREV NEXT
  •  満室/休業
  •  混雑日
  •  受付可