Pooch Communications
ILLNESS

犬の病気辞典

鼻詰まりをしている症例の一覧

症例一覧

  • 鼻腔内腫瘍

    鼻の中に腫瘍ができ、鼻の穴を塞いでしまう病気です

    鼻腔内腫瘍

    ビクウナイシュヨウ

    鼻の中に腫瘍ができ、鼻の穴を塞いでしまう病気です。
    鼻腔内腫瘍のほとんどが悪性で、鼻の中の腫瘍が見えにくいことや、
    切除手術が難しい点から診断も治療も困難と言われています。
    これは、短頭種よりも長頭種(シェルティーやダックスなど)に多く発症すると
    言われていますがはっきりとした原因は不明です。
    腫瘍ができると、フガフガと苦しそうに呼吸をするようになります。
    また、鼻の中に何かが詰まったかのように鼻水や鼻血が片方の鼻腔のみから
    出ることが多くなり、頻繁にくしゃみをするようになります。
    症状が進行すると眼球が突出したり、顔の形が変形し、
    左右非対称になってしまうこともあります。
PREV NEXT
  •  満室/休業
  •  混雑日
  •  受付可

2019年6月1日 Pooch Communicationsホテル事業部は新しい店舗に移転しました。

新店舗 船橋市駿河台2-9-1

tel 047-421-5400