Pooch Communications
PICTURE BOOK

犬の種類図鑑

ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア

犬の種類図鑑

History

歴史と概要

負けん気が強い ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリア

犬の総合施設Pooch 犬の歴史

通称ウェスティで知られるウェスト・ハイランド・ホワイト・テリアは、イギリスの北部に位置するスコットランドのウェストハイランド地方出身の犬種だ。もともとは、スコティッシュ・テリアやケアーン・テリア、ダンディ・ディンモント・テリアなどイギリス北部の地域で活躍していた小獣猟犬種と同じ系統の起源と考えられている。しかし、ウェスティ自体は比較的新しい犬種であるため、テリア種の中でも実際の猟犬として活躍したことはほとんどなく、家庭犬として愛されている。当初、白色の被毛をしていたテリアは処分されるのが通常だったが、ポルタロッチ地方に住むE.D.マルコム大佐が、白色のケアーン・テリアに注目し60年間飼育を続け、白色の被毛色に固定した。1907年のことである。当時、犬は大佐が住んでいた地域名にちなんで「ポルタロッチ・テリア」という名前で呼ばれていた。この犬種が、ウエストハイランド・ホワイトテリアの始まりだと言われている。
1909年に、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアという名前でKCに登録され、瞬く間に家庭犬として一番人気のテリア種になった。日本でも人気はとても高く、常に上位にランキングしている。
ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアの気質はテリア種独特の特徴が継承されている。好奇心旺盛で、負けん気、そして活発。その体の大きさに合わず、攻撃的になる子も多い。小型犬だからと言って軽く見ると、痛い目に会うだろう。猫や鳥に対しても過剰に反応するので飛び出さないように気をつけたほうがよい。また、よく穴を掘ったりする。庭がボコボコになる人も多い。家族に対する愛情は深く、バランスのとれた生活を送ればよい伴侶になれる。美しくかたいワイヤーヘアは、1週間に2~3回のコーミングと、2カ月に1回はトリミングを行い清潔な状態を維持したほうがよい。

犬の種類図鑑

Lifespan

寿命

14年

犬の種類図鑑

Alias

別名

犬の種類図鑑

Size

体重・体高

体重:7~10kg
体高:25~28cm

情報更新日:2015.08.01
PREV NEXT
  •  満室/休業
  •  混雑日
  •  受付可

2019年6月1日 Pooch Communicationsホテル事業部は新しい店舗に移転しました。

新店舗 船橋市駿河台2-9-1

tel 047-421-5400