Pooch Communications
BLOG

BLOG

プーチのドッグトレーナーが執筆する、犬と飼い主さんのためのプログ

犬を飼うときのデメリットって?

どんなことにもメリット・デメリットがあります。 犬を飼うときのメリットはどなたもご存じでしょう。 でも犬を飼うことによってデメリットが生じることもあります。 物事の良い面ばかりに気をとらわれずに、悪い面も認識して決断をくだすのが大人。 ではどんなデメリットがあるでしょうか? まず、お金がかかる・・・ 小型犬でもかかるお金は決して小さくありません。 まず、食費。 ココをケチってしまうと、病気やストレスになるので良いフードを選んで買ったとすると 一か月約3000円 またトイレをペットシートでするワンちゃんでしたら+ 一か月約2700円 トリミングも一カ月一度はお願いしなくてはいけません。 一か月約4000円~ それからそれから、 医療費。 フィラリアにフロントライン、さらにワクチンなどなど月に平均すると 一か月約2000円 たまにはドッグランで思いっきり遊ばせたい! 一か月4回ドッグランに行ったとすると 約2000円交通費は含みません。 またここには追加しませんが冷房や空気清浄機などの光熱費もかかってきます。 単純に計算すると一年で16万4400円。 中型・大型犬になればお金もどんどん掛かっていきます。 これはあくまで健康なワンちゃんの場合。重病にかかってしまえば50万位の医療費がかかる場合は少なくありません。さらに旅行に出かける場合にペットホテルに預けるとこれも人間の旅費と同じくらいになります。 そうです。もうひとつのデメリットは旅行に行きづらくなる。行動に制限が出てくるということ。海外旅行が好きなヒッピーな人にはデメリットになる可能性がありますね。 また家が汚れます。当然ですが、抜け毛や砂、埃、臭いはきりがないくらいに増えます。 花粉症の方も犬の皮毛に着いた花粉のせいでつらくなります・・・・ これらのデメリットがあることを理解した上で、犬を飼いましょう! 一度、ワンちゃんを家に迎え入れればデメリットのことはなどすぐに忘れてしまいますけどね。 Good Dog Good Life☆ 皆様のぽちっと♪とっても励みになっております。 ありがとうございます☆ にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへにほんブログ村 人気ブログランキングへ

掲載日:2011.02.09
情報更新日:2011.02.09
PREV NEXT
  •  満室/休業
  •  混雑日
  •  受付可